bar clear all


2011年8月2日火曜日

ヴェーセン、名古屋そして京都公演



この自由な演奏はどうよ? 数えられるもんなら数えてみい。真似できるもんなら真似してみい。こんな演奏はヴェーセンにしかできない。楽譜はここ。楽器弾ける人、ぜひトライしてみましょう。


ヴェーセン連れて京都に行くの、ホントに楽しみだな〜。実は京都は初めてのヴェーセン。来日6回目にして初めて。今まで奈良公演ってのはあったし大阪もあったけど、京都は初めて。三十三間堂や清水寺に連れて行ってあげよう。すごく喜ぶぞ〜。そして磔磔のあの雰囲気にヴェーセンの音楽はすごく栄えるだろう。PAなしでも演奏できるかもしれない。ヴェーセンはPA嫌いだから場合によってはPAなしになるかも。過去にハウゴー&ホイロップが磔磔で演奏したことがあったけど、あの時はPAなしでやった。マーティンとデニスは使ったけど。まぁ、現場で検討だな。サウンドチェックしてみてなしでやれるなら、ナシでいいのかもしれない。NO PAのライブは音は小さめだけど、本当に繊細で、私も最近ではNO PAのライブの方が好きなんだよね。

そして! もちろん京都といえば山下さんに行くのも楽しみにしている(今、リンクつけてみてビックリしたけど、食べログで驚異の4.08ポイントだ、山下さん)。あそこはお値段も良いから大食いのヴェーセンをつれていったらウチは真剣に倒産するかもしれない。やばい(笑)。ちなみに写真はグレン・ティルブルックと食べたフグ。うまかったなぁ〜。初めてフグがうまいと思ったよ〜。今までいったフグ屋さんはチェーン店だけだったので(で、コースで5,000円くらいのやつ)、それを山下さんに言ったら笑われた。あそこのお店は雰囲気がすごくいいんだ。あったかくって。山下さんの料理と一緒。

一方の名古屋。こちらはもうアットホームな、ホームコンサートの延長みたいなライヴになる。これは40名限定。もちろんNO PA。超至近距離でみれるヴェーセン。日本の真ん中、名古屋で昼間にやるので、日本全国どこからも日帰り可能! ぜひ皆さん全国から駆けつけてください。11/3、木曜日。文化の日で全国的にお休みですよ〜!

詳細はこちら。なお申込みリンクは8/5(金)の深夜24時に開くようになります。