bar clear all


2011年8月19日金曜日

携帯からの写真取り込みに成功しましたー

って、あまりに初心者? すみません。ホント携帯電話ってダメなんだよね。携帯で大きい写真を撮るといつも「データカードがありませんので本体に記録します」みたいなメッセージが出たり、取った写真を自分のパソコンのアドレスに送ろうとすると「大きすぎて送れません」メッセージが出るので、困っていたところ、今日やっとデータカードの挿入に成功し、写真を無事iMacに取り込むことが出来ました。

っつーか、普段からこういうのっていろいろマニュアルみて勉強する時間が本当にない(笑)。でもって、初めて見ました、このちっちぇーデータカード! なんか1cmくらいしかないよ。最初よく事情を理解しておらず張り切って8GBを買ったらそれが使えず、今日わざわざ購入したビックカメラを再訪し2GBのものに取り替えていただきました。そして無事本体からカードへデータを移動。感動! やった! こんなの高校生でもやってることだろうけど、ガジェットに弱いおばさんには大きな進歩だ。そしてデータカードをカードリーダーに入れて、すべてパソコンに取り込み、無事にゲットできました。いくつかを紹介します。こうしてみると携帯のカメラも、そんなに悪くない。懐かしい写真が混ざっている。

ヴァルティナの女の子たち。なつかしーっっ。

裏ムーミン、J-waveにて。

渋谷のトマトラーメン屋さんで、裏ムーミンたち。

CLUBE HOUSE六本木のカレー。このスパイスがかもしだす最高のハーモニー。ぜひ拡大してご覧ください。

おだいどこやなぎ(八重洲)の夏メニュー。

この手のこんだお通し。おかみさんらしい! 夏らしい!


それにしてもなんでこの携帯に取り込んである写真が諦められなかったかというと、先日暑い中トッパンホールへ行く道すがら、おすすめの場所をあれこれ撮影したからなんだよね。

実は今回の公演の会場を決めるにあたり、クラッシックに詳しいMさんに相談した。Mさんは元大手文化財団のスタッフの方で、私がとってもお世話になった方である。彼女は数ある中でトッパンホールを押していたが「ここのホールはホール自体は素敵だけど、例えば銀座にある王子ホールみたいに行く動機になる要素が他にないから、そこが難なのよね。お客様が会場につくまでがつまらないと思う」と言っていた。その言葉がなんとなく自分の中に残り、そういうもんかと思っていたのだが、いや注意してみれば、この住宅街の中にも良さげな場所がいくつかある。なので、それを紹介していこうと思う。そしたらコンサートに来てくれるお客さんも、きっと楽しいよね!

そんな主旨のもと、せっかく暑い中、結構な距離を歩いて写真をあれこれ撮ったので、それを諦めたくなかったのだ。実はこの日はカメラ忘れてしまったので、仕方なく携帯で撮影した。とにかくまた同じルート通ってトッパンさんに行く時間も余裕もないので、せっかくの写真をあきらめたくなかった。とりあえず江戸川橋ルートと、飯田橋ルート。近日中にご紹介します。



これは江戸川橋ルートにある、うなぎ屋さん。もうルックスで最高だよね! H&Mとかが乱立し中国人に占拠された銀座行くより面白い! この後、後楽園ルートなども調査して、公演が近くなったら、ここに少しずつ紹介していこうと思います。お楽しみに。