bar clear all


2011年9月22日木曜日

出張 レコーディングDAY3

今日は早めに終わると思っていたのに思いのほか長くかかって、ぐったり。でもホントみんなよく頑張ってくれた。ありがとう、ありがとう。アイルランド音楽のために働いているということは、わたしの誇りです。自慢のアイリッシュたち。本当におつかれさまでした。

なぜか写真を読み込むカードリーダーが不調でNGに。なんでだろー(涙)

それにしても他の日本の人たちと一緒にここに来ていると分かる。私の仕事はアイルランドと日本をつなぐ事だと。一緒に来た人たちはもうアイルランドだけではなく世界のあちこちを飛び回っている日本の一流ビジネスマンのおじさまたち。皆さんがアイルランドを気に入ってくれますように。そしてアイルランドがほめられるととても嬉しい。明日もがんばろう。

PS
R.E.M.が解散した。ピーター・バックは私も日本に呼んだことがあるんだよ、ロビン・ヒッチコックのバックバンドで。そしてマイナス5で。ピーターは男らしく、本当にプロのツアーミュージシャンだった。R.E.Mについては私は詳しくないけれど、でも私がロビンのツアーを作ったら、こちらから頼みもしないのにピーターが日本にいく事をオフィシャルHPで告知してくれたんだ。涙がちょちょぎれるほど嬉しかった。

バンドが解散するとき、ミュージシャンが引退するとき。かける言葉は「ありがとう」だ。ジョニー・ラモーンとユキさんが教えてくれた。