bar clear all


2011年12月2日金曜日

祈りをむすぶクリスマス

いよいよ12月。明日から2つのおおきなケルトのイベントがはじまります! 

ひとつは毎年恒例、ケルティック・クリスマス。今日からステップクルーの皆さんが来日しているようですが(あー今日NHKBSに出演されていたはずなのに見逃したっっ!)明日からさっそく彼らの全国ツアーが始まります。ほんとに彼らのダンスはすごいですから、絶対に見た方がいい。それにしてもチマタの下手なダンスショーをみるたびに日本のダンスファンはいったいこれで本当に満足しているのかと思います。ダンスのヘタウマは、音楽のヘタウマよりも素人目にもあきらかだと思うのですが… 本当に彼らの目のさめるようなダンスをみてほしい! これが本物のダンスです。絶対に絶対に損はさせませんよ。

ツアーの詳細はこちら! 



そしてもう一つは、私がBGMの録音でかかわった無印良品さんのATELIER MUJIにおけるクリスマスの展示。冬至祭「むすぶ・めぐる・つなぐ」と題されたプロジェクトです。

今日はその告知で文化放送の「くにまるジャパン」さんにお邪魔しました。といっても今回は私の出演ではなく無印良品のプロデューサー、庵さんの鞄もち(笑)。やっぱり私は裏方の方がらくちんだな〜(笑) 番組の様子は番組のブログに掲載いただいています。

その後、まさに明日から開催ということで、大絶賛建設中の会場におじゃましましたが… いや〜これが本当にすごい! 中心には衣服造形家の眞田岳彦氏によるオブジェ。(この木にみんなの願いをむすぶことができるのです。私もしっかりむすんできました!)そして、普段アイルランドやケルトに興味をお持ちの皆さんに、ぜひ読んでいただきたいのが奥の壁全面にプリントされた鶴岡真弓さんのメッセージ。これを読めば「なぜ、今、この東洋の果ての日本に、震災の後の日本にケルトの考え方が必要なのか」ということが分かります。これはもうぜひこのブログをご覧の皆さんに読んでほしい。本当に力強いメッセージです。

そうそう、店内で流れているBGMも先日私がコーディネイトしてレコーディングしてきた音源ですので、そちらもお楽しみください。レコーディング中の秘話などはこちら。ちなみにこのBGM、まだ商品化の予定はありません。店頭に行って聴くしかないんで(笑)。

これから25日までの間、週末にはイベントも準備されているようなので、ぜひ近所におよりの際はお立ち寄りください。有楽町無印2F、有楽町の駅前です。