bar clear all


2012年1月7日土曜日

物事を動かす人たち

一度小さいながらも事業主になってしまうと、どうしても社長とかフリーランスとか、いわゆる事業主以外の人と話してても、どうも空気に話しかけているようで…実感が湧かないし、自分の言うことも分かってもらえないように感じられる。もっとも組織の中で自分がトップでもないのに、いろいろ実現出来る人は本当にすごいと尊敬するが。給料自動的にもらってる奴には分からんだろ、というのが、いつも究極的にある。

久しぶりに昨日はそういうインディペンデントな人たちと話をし、語りまくり、朝まで行ってしまった。帰宅したら朝の8時で、そこから夕方4時まで寝てしまった。1日つぶれたけど、なんというか気分が良い。仕事は連休だから、明日も明後日もじっくり取り組める。

そんなわけでジョブズ本、なかなか良かったです。一番良かったのは「現実歪曲フィールド」という言葉。何かを実現する人は、どこか何かに取り付かれ、現実をものすごい力でねじまげてしまう才能を持つ。感想を少しここに書きました。

食べた料理の数々… ふぅ〜っっ!