bar clear all


2012年12月23日日曜日

無印良品の音楽会:ケルトの贈り物 みんな無事帰国していきました〜

 早朝の東京を出発し、元気に空港に到着! みんなホントに東京での滞在が楽しかったらしく「あぁだった、こうだった」とかずーーっと話をして盛り上がってましたよ。
 列に並ぶ〜 なんで飛行機のチェックインってこんなに時間かかんだろ… 
バイバーイ! ご来場くださったお客様、無印良品の皆さん、お世話になりました。
同じスターアライアンス系のスカンジナビア航空のサンタさん。明らかにこりゃー外人社員さんだな…本物とは全然違う。朝からおつかれ様です。

それにしても今回楽しかったなー。短かったけど。ちなみにファヌーラと3人組は今回まったくの初対面。違う2組を呼ぶとどうなるのか不安なものがありましたが(特にアイルランドの音楽業界はクラシック系と伝統音楽系とまったく水と油なんで…)、みんなが仲良くしてくれたのが何よりだったなー。

特にリーダー的存在を勤めてくれたブレンダンに感謝。グラーダやめてしばらくたって、また仕事が出来るとは思わなかったけど… ホントにありがとう。ファヌーラとはずーーっっとアヌーナのマイケルの噂話してました。ファヌーラは初代メンバーの一人。また復活してくれないかな〜アヌーナに。ちなみにアヌーナ時代はBlue Birdを担当してたそうですよ。またどっかで会えるといいなぁ!

また今回無印良品の皆さんともご一緒できて楽しかったです。普遍的なものを追求する無印良品と伝統音楽の相性はぴったり。これを機会にもっと多くのアーティストが来日できると嬉しいな〜 本当にお世話になりました。