bar clear all


2013年6月3日月曜日

EU Film Days 2013「Men at Lunch」を観てきました〜


摩天楼に浮かぶ11人の男たち。あまりに有名なロッカーフェラーの写真をめぐるドキュメンタリー。写真家も、写っているのがいったい誰なのかも謎につつまれた1枚の写真。

なかなか良かった。EU FILM DAYSで1コインで観れます。それにしても会場のイタリア文化会館ってはじめて行ったが、あまりに立派な建物でびっくり。アイルランドやフィンランドやスウェーデンなど…私が付き合ってるのって小国だったのね…(爆)




それよりびっくりしたのが、この映画の音楽。まぁ全編ながれる音楽はこの上に貼付けたトレイラーに流れている調子以上でも以下でもないんだけど、なんと音楽のクレジットがMike McGoldrickとある。えーーーーっっ! で、よくよくエンドロールをみたら、ドナルド・ショウやフィル・カニンガムの名前も。飛ぶように流れていったから、よくわからなかったのだけど…。もっとも全然それっぽい音楽ではなかったから、まぁ、バイトでしょうね、バイト(笑) 

それにしても映画ってエンドロールが誇らしげに延々と流れるわりには、きちんとすべてのデータがホームページにあがってないわよね… 

一方,最高に面白かったのは同時上映のこの作品。ロディ・ドイルの短編小説がベースになってる。小さな女優さんが最高。ほんの11分半のこのフィルム、ここで全部観れるので、ぜひ。