bar clear all


2014年3月18日火曜日

セント・ドミニクの予言

このTV番組「SULT」を収録する時、スタジオに集められたそうそうたるメンバーは(メアリー・ブラックも当然ふくまれる)、ヴァンが何の曲を歌うのかも知らされず、何時にくるかも知らされず、ひたすら朝からスタジオでスタンバっていたのだそう。そして、これは奇跡の1テイク目らしい。すごすぎるよね。

演奏が進むにつれて、明らかにヴァン、自分の右後ろのメアリーのヴォーカルに触発されているのが分かる。最初は遠慮がちだったメアリーもドンドンのってくる。ヴァンは振り返ってメアリーの方を向き、カメラには映らないけど、おそらく笑顔になっていると思われる。それによってバンドもどんどん加速する。

かっこ良すぎる!! 特に5:50あたりメアリーのコーラスを追いかけて、ヴァンが「Oh!」と叫ぶところが、もう何度聞いても鳥肌もの。すごいミュージシャンだけが体験できる、ゾクゾクするような化学反応。

この曲のプロモ写真にはドーナルとヴァンと肩を組んでいる3人のメアリーの写真が使われたのであった。あの写真、まだどっかにあるかな。それをみたピーター・バラカンさんが「ヴァンが笑っている写真、すごい…」と言っていた(笑)。確かにヴァンは笑わない。オレが1月に行った地元ホテル公演では、しゃべってもいたし、笑ってもいたけどね(自慢)



この曲はこのCDに収録されているよ。そういやメアリーはこの名盤にも参加してたっけなー。



この法外な値段はなんだ!? イギリスの中古なら安く買える。

そうそうこのヴァンの映像に入っているサックスのリッチーも今回のメアリーの来日で一緒に日本に来ますよ。もしかするとリッチーは日本、はじめてかも? 

メアリー・ブラックの来日公演はこちら