bar clear all


2014年5月17日土曜日

メアリー・ブラック物語 

明日いよいよメアリー到着!なわけですが、連載してきた「メアリー物語」のリンクを、復習のためにまとめてみました。

1回
野崎が音楽業界に入ってから「NO FRONTIERS」に出会うまで

2回
懐かしいFMファンの表紙を獲得。ここからすべてが動きだした。

3回
初来日が決まるまでのイバラ道。たくさんの人にお世話になった。

4回
ここでメアリー・ブラックの少女時代からデビューするまでを紹介。クリスティ・ムーアのTV番組に出て一躍有名人に!  

5回
ファーストから「Collected」を経て「WITHOUT THE FANFARE」をリリース。

6回
90年。感動の初来日の様子。私はずーーーーっと泣いていた。まだチーフタンズが来日する前だった。

7回
私は始めてアイルランドに行く。メアリー「BABES IN THE WOOD」をリリース。グレッグソン&コリスターの事など。

8回
私は会社を辞める。二度と音楽業界はいやだと思った。

9回
英米の状況も動いてきた。。「ホーリー・グラウンド」のリリース。この時の来日はない。

10回
メアリー再来日のために動きだし私も音楽業界へ戻ることになる。日本の代表事務所という立場になり、メルダックと契約へ。95年来日。

11回
メアリーの「サーカス」リリース。そして私はレーベル事業を友達の会社の片隅で始めるのであった。

12回
メアリー、メルダックでコンピレーション「Wonder child」をリリース。いよいよレーベル事業開始。

13回
メアリー・ブラック、ボブ・ディランを歌う。

14回
ジョニ・ミッチェルのパートナー、ラリー・クラインとアルバムを作る。「シャイン」はメアリー唯一のアメリカ製作。97年来日。

15回
ドーナル・ラニーの「SULT」に参加。ヴァン・モリソンの「聖ドミニクの予言」(名演です!)など

16回
「Speaking with the Angel」そして私は独立。THE MUSIC PLANTを作る。事務所名はメアリーの事務所からもらった。99年の来日。

17回
ベスト盤/ライヴ盤そして「FULL TIDE」のリリースまで

18回
メアリーの次男ダニーとコローナズについて。

19回
いよいよダニーとコローナズの来日!

20回
メアリー最後のスタジオアルバム。そして今回の来日が決まるまで

ってな感じでメアリーいよいよ日本にやってきます〜 楽しみ!

この曲、大好きなんですが、ネットにあがってなかったんで自分で作った…



来日の様子は、当ブログ、Twitter等をご覧ください〜。いよいよ明日来日。メアリー・ブラック最後のツアー、5月19、20日。コットンクラブにて。詳細はこちら。直筆サイン入り、ポスタープレゼントもあり

私がライナーを書き選曲もしたメアリーのベスト盤が出ています〜 どうぞよろしく。こちらのライナーは当然のことながら、すっきりドライに書いております(笑)