bar clear all


2014年9月10日水曜日

英国鉄道の旅

先日アイルランドの国鉄を紹介したので今日は英国国鉄を。Brit Rail。昔は時間通りに来なくて大変だったけど、最近はかなり正確に運行されているようです。

ロンドンの電車はターミナル駅に分かれていて、いわゆる東京駅、というのはないんですよね。ここはキングスクロスと行って北へ行く電車が多く発着する場所。日本で言ったら… 上野かな?(笑)
この天井すごいでしょ。昔はこんなの無かったんだけど。

ほぼ隣りにあるSt Pacrasという駅からは国際線が出るんですよ。そっからパリへ行けたりする。

それにしても英国鉄は高い。しかし聞いた話によると早くから予約していたりすると割安になるんだって。ちなみに私が行ったこの週末は夏の最後のホリディウィークエンドで激混み。はじめて英国の電車で座れなかったよ。ま、鞄を床に置いて、それの上に座ってたけど…(笑)

こういう電光掲示板を見てホームを探します。日本みたいになんとか線はどこ、とか決まってない。

あと英国鉄は最初の15分くらいは無料でネットが使えます。そのあと延長するとなると5ポンドとか取られる。ファーストクラスはネット使い放題らしい。
こちらは昔ながらのキングスクロスのホーム。旅心誘われますねぇ〜
St Pancrasの駅はショッピングセンターも充実。この日はここで待ち合わせだったので、チョコレートとフルーツのおやつを買って待っているところ。

こういうおやつをちょっくら買っても、高いわぁ〜英国は…
レトロなデザインのキオスク。あぁ見るものすべて食べたくなってしまう…海外では食べ物を我慢するのが一苦労…
で、今、キングスクロスで一番の流行はこれですよ、これ! ハリー・ポッターの9 3/4ホーム。グッズ売り場なんですが、
人だかりがすごいと思ったら…
ちゃんとホームもあって、こんな写真をみんな撮っているのでした。その順番待ちの列だったんですね。
こちらは変わってYORK駅。ゼロ地点の表示。
下のレトロなサインもいいでしょ!
ヨークの駅もこんな掲示板になってます。

蛇行するホームに電車が入ってきます〜
























こちらはとってもローカルなNorthartonとか言う駅。地味です。売店もない。

この電車に乗るとリバプールに行けるみたいです。

この写真はロンドン。BRじゃなくて地下鉄です。Turham Greenという駅は地上に出るんですよね。まぁ、東西線みたいなもんっすかね… この電車に乗っていくとヒースロー空港まで行けます。
地下鉄はやっぱりトンネルサイズで小さくて丸い感じ?

PS
ところで私は英国やアイルランド、北欧の伝統音楽を紹介する仕事をしています。興味をもたれた方はこのブログの右側のコンサートインフォをチェックしてください! どうぞよろしくお願いいたします。