bar clear all


2014年11月10日月曜日

ヴェーセン/JPP東京公演にご来場の皆さまにプレゼント

さ〜て、もうすぐヴェーセンのツアーが始まります。今、ほんとに事務所の中はごったごた! 忙しくてアップアップです。ほんとにツアーを始められるんだろうか… がんばらなくちゃ。今回2バンドも同時に来日しているし、ツアーのロジスティックが本当に複雑で、すごいことになっています。毎日何度も日程表を読み返し、あぁでもない、こうでもないと調整を重ねていますが、どうなることやら。迷うのも楽しい作業なんだけど、もう決定して固めないと。

今回はヴェーセンは、はじめて東北や九州にも行けてすっごく嬉しいわけですけど、しかしこう言ってはなんなんですが、ヴェーセンが来日できるのも、JPPが来日できるのも、すべて東京における野崎の手打ち公演、特に今回は7,500円という高額チケットをお買い上げいただいた皆さんがいてこそ、です。詳しくは言えないこともあるので言いませんが、本当にウチの手打ち公演のチケットを、ウチから直接買ってくれるお客さんが、経済的にどんなにこのツアーを助けてくれてかは計りしれません。それはどんな来日でも一緒です。本当にありがとう。

東京のお客さんは地方と違って毎回チケット代が高くて大変だけど(それはだいたい小屋代に由来してるんだけど)、あなたのチケット代がこのツアーを支えていることをしっかり覚えておいていただければ、と思います。そしてこれからもずっと応援してください。本当にありがとう!!…ってまだ来日終わってないよね。頑張ります。

で、そんなお世話になっている皆さんに、素晴らしい音楽とともに、何かお土産を…ということで、あれこれ準備したので、そのご紹介です。せっかく25周年だから楽しい公演にしましょう。

まずはスウェーデン大使館さんからいただいたスウェーデンと日本の友好本。ちょっと教科書みたいですが充実した内容。カラー/日本語&英語版。



















そしてフィンランド大使館さんからいただいた小冊子2冊。1つはフィンランド料理の本。充実のメニューが並びます。




















そしてサンタクロースが表紙のクリスマス本。こちらにはクリスマスのいろんな情報の他、クリスマス料理のレシピもあります。

どれも買ったら700円から1000円くらいはしそうな豪華本です。各大使館の文化担当の皆さま、本当にご協力ありがとうございました。

100冊ずつくらいありますので、希望者は一部ずつどうぞ〜











それから私からはこんなプレゼント。先日行ったスウェーデンとフィンランド(空港のみ)で買ってきた北欧紅茶&スイーツのセット。75個くらいあるので、CD買った方に優先配布かな。でも余れば欲しいというお客様に配れるかもしれません。CDは全部持ってるよ、でもこれ欲しいって方は最後まで待っててください(笑)

あとCD買ったとしても「こんな、女子供がほしがるものはオレは女子供に譲る」という男子の方は辞退してください(爆)

まぁ欲しい人にもらってもらうのが一番ですから。





この赤と白のシマシマのやつは有名なフィンランドのキャンディでハッカなんだけど真ん中がチョコ。ハッカもそんなに刺激強くなくて、私は大好き!

右は今回ウプサラで見つけてきたんだけど、なんというかスウェーデンってスウェーデン産かな、と思うとだいたいは他のヨーロッパ製だったりでスウェーデンのものがあんまりない。しかもエコ的な感覚からかキャンディとか個別包装のものが少ない。なので、これしかチョイスがなかったんですが、このキャンディ強烈な味がしますので、ご注意を。(味は食べてからのお楽しみ)

配っている袋にはスウェーデンのやつが入ってるやつと入ってないやつがあり。注意。



紅茶はこんな感じです。右のはルイボス/マンゴスティン/ヨーグルトのブレンド…ちょっと恐怖。

一応スウェーデン産。ウプサラのスーパーで買ったもの。真ん中はレモンで、ピンクのはフルーツブレンドです。

















そしてウプサラで買った、黒々としたリコリスも、味見用にたくさん買ってきました。

こちらも置いておきますので、良かったら味見してってください。世界一不味いと言われているお菓子です。詳細はここ















加えてこれはいつもの事なんですが、フィンランドの伝統楽器、カンテレがいじって遊べるコーナーも作りました。5台ありますんで、皆さん譲り合って、ぜひ触って行ってください。

















あとですね、ヴェーセンがバンド結成25周年ということなので、お祝いのケーキを特注しました。3万ちょいしましたわ…はい(笑) アンコール前に彼らに内緒でステージに出しますので、皆さん、ハッピーバースディをお願いします。

終わったあとは、ケーキがデカくて30名分くらいはあるので、甘いもの好きの皆さんは女子優先で、ぜひ食べて行ってください。

ケーキの図柄はいつもウチのチラシを手がけてくれているデザイナーの高橋そのみさん。こんな感じなんですけど、どんな風にケーキになってくるか楽しみです。



















ヴェーセンとテッポ・ヤルヴェラ。伝統音楽の素晴らしさ。
ここを見ているみんなには説明の必要はないだろうけど、テッポは、今回来日するJPPのドン、マウノ・ヤルヴェラのお孫さんなんです。頑張れよ、テッポ(笑)