bar clear all


2015年8月23日日曜日

赤羽アイルランド講座最終日。ありがとうございました〜


今日は自分が講師だったので写真はこれしかありません(笑) しかし背が低い。自分が写っている写真をたま〜に見ると背が低いので、ホントにビックリする。

それはさておき、今日は最終日だったので、今回の講座の最終的なまとめ、そしてアイリッシュパブでのオーダーの仕方とかセッションの楽しみ方とかそんなお話をしました。

そしてアイルランドのスーパーマーケットの写真をあれこれご覧いただきました。

これはコークのスーパーマーケット。スーパーマーケットでは店員さんが一番えらいです。お金の計算以外のすべての仕事はお客の仕事です…ハイ。

紅茶は安いです。
 ルパーブ! 日本ではあまり売ってないですね。自分で育てるしかないのかな。
 肉もだいたいアイルランド産です。
 カップラーメンは日本の方が種類が多く圧倒的に美味いです。

絶対にクル! これからギネスの次にアイルランドからクルるのはTAYTO(テイトー)くんだと言っておきましょう。ポテトチップス。(英語ではクリスプス)



















あと「アイルランドの音楽と食べ物」という講座のテーマだったので、曲名が料理名の歌をご紹介しました。メアリー・ブラックファンには超有名なこの曲を〜 Black Family 「Colcannon」コルカノンはアイルランドの代表的な家庭料理。このあと行ったダブリナーズのメニューにもありましたね!



そしてダブリンの町といえば、この歌「活きのいいムラサキ貝にザルガイだよ〜」という「モリー・マローン」を歌うこの人たちの映像もご紹介しました。Dubliners 「Molly Malone」おっさん臭いですが、いい感じです。私もこういうのが楽しめる年齢になりました。



そしてパブでのオーダーの仕方、ミュージシャンの応援の仕方などあれこれご紹介させていただきました。ちなみにアイリッシュパブについては、中上級者の方には、ぜひこちらを読んでほしい → 正しいアイリッシュ・パブはこちらを参考にしてみてください

今回も素敵な生徒さんたち、センターの皆さんにサポートいただき無事に終了することが出来ました。本当にありがとうございました。

もちろん宣伝もちゃっかり。ケルティック・クリスマスの関連アーティスト映像や、こちらのおっさんの映像も。おっさんがまだ若かった40年前の映像です。



ポール・ブレイディの来日情報はこちらです〜

最後は打ち上げをかねて都内で一番簡単にアイルランドが体験できる場所ということで、アイリッシュパブへ。

 生徒さんが頼んだキルケニー。すっごく綺麗につがれている!!
ギネスもちょっと感動的な美しさ! 皆さん「綺麗ですねー」と写真を撮ってました。私だけじゃないよ!!
 で、私はみなさんを裏切ってクラフトビール頼んじゃいました。
 食べ物もアイリッシュじゃないもの…(爆)
これはアイスクリームのベイリーズかけ! ちょっとアイリッシュ♡ まいう♡

赤羽講座、これで終わっちゃうと思うと寂しいなー。でも明日からはツアーだからボケボケしてられません。早くこれをアップして明日の準備!!

もう消えます! 赤羽のみなさん、ありがとうございました。

ちなみに北区とは来年の春、すっごいケルト企画を企画していますので、ご期待ください。これはすごいですよ。その前に北区さんとはこんな企画もやってます。ハラールの古河庭園公演、北区の皆さん、よろしく〜〜


PS
あっ、講座の皆さん、今日かからなかったインタビュー映像はこれです。字幕、私が作りましたー(笑)



PPS
そして忘れちゃいけない。講座2回目を担当してくださったアイリッシュ・ネットワーク・ジャパンの冨山さんが、あれこれ持ってかけつけてくださいました。感謝! あと4ケ月ほど使えるカレンダーと(笑/景色がきれいです)ステッカーなどなど。アイリッシュ・ファンには嬉しいですね!