bar clear all


2015年12月13日日曜日

ダーモット・バーン

ところでアルタンの公演で、アコーディオンがメンバーチェンジされたのを気付かれた方は多いと思います。今回の新加入のマーティン・トゥーリッシュは、作曲家としても超一流で素晴らしい才能がアルタンに加わりましたよね!

マーティンの今回の新曲はアルタンの作曲作品群の中でも異色で、多くの人がアルタンに「こういう曲を演奏してほしかった!」って思ってたとおりの曲になったように思います。

これって実は良くあることで、ケンソーでも最後に加入した光田健ちゃんの曲が、妙にケンソーっぽいのと一緒のロジックかもしれません。新加入のメンバーは、外野の期待を受け止めてくれるし、バンドに新しい風を運んでくれます。

で、一方でアルタンに長く在籍していたダーモット・バーンですが、今どうしてるんだろう、と思われた人も多いはず。実は、今ダーモットはこのハープの人とデュオ作を発表して活動しているんですが



最近では、なんとアイリッシュギター界のグル、スティーブ・クーニー、そしてトレヴァー・ハッチンソンという神トリオを結成したらしい。



ただしこのメンツでレコーディングするかは…どうかなぁ。でもトレヴァーがスタジオ持っているし不可能じゃないですよね。

いずれにしてもダーモットも頑張って音楽活動を続けています。いつか日本に来ることもあるかもしれません。皆さん,引続き応援してくださいね!