bar clear all


2016年2月27日土曜日

ティモ・アラコティラ、無事来日しました。明日は東京マラソンに参加します〜


ティモ・アラコティラ無事に到着しました。今朝の成田空港。

なお来日アーティストの写真の多くは、THE MUSIC PLANT広場の方に、公開しております。

今回は半分プライベートの来日なので、私も仕事じゃございません(笑) それでも早朝から成田空港に迎えに行ったら、ティモがパスタをご馳走してくれました。


CD持って来てますよ〜〜! あとJPPの名盤「Skywire」もあるそうです。あれは比較的手にはいりにくいけど、世紀の超名盤だから、皆さん絶対に買った方がいい。

コンサートは3月2日(水)19:00から南青山マンダラにて。現在、当日精算受け付け中。当日券もありますので、気楽にいらしてください。












で、今日はティモのマラソンのレジストレーションも手伝ったのだけど(今回、ティモは東京マラソンに参加するのがメイン)、いや〜、すごいマラソン巨大ビジネスにくらくらしたよ。

ビジネスって、こうやってまわってるんですね。行ってみて分かりました。よく私が1人で走っている荒川土手のコースも無駄に高いお金出して走っている人がいるけどさ…。

レジストレーションも、単なるレジストレーションに止まらず…。どうして単なるレジストレーションが滞在しているお台場のホテルでちゃっちゃと出来ないもんかと思ったのだが、行ってみて分かった。巨大展示場には、協賛起業やスポーツメーカーの商品販売など、すごいビジネスが展開されており、登録場からの出口導線は、そこを通過しないと外に出られない図式になっている。登録なんて10分もかからなかったのに、外に出るには20分以上かかった! やっと出られた時は、2人ともぐったり…

人を集めること=ビジネスという、この図式。それこそ「北とぴあケルト祭」とか、「浅草ヴァサラット」とか、それ以外の学校イベントとか、コンサートだけじゃない複雑なイベントをプロデュースするたびに、「くそっっ、これ広告代理店なら300万は間違いなく取ってるぜ!」と思うのだが、まさにそういうイベントだよね。いやいや、300万だったら可愛いけど。お金の規模がデカすぎてクラクラする。昨日までやってた、ヘヴィメタさんのツアーだって、人が多くてクラクラしたのに、それの比じゃない!?

でもそうやって経済をまわせ!!ってこと? でも参加者からもたいそうな参加費取ってんだよね…? これ。

まぁ、いいや。とにかく自分が好きなことを仕事にしている間は,儲からないという切ない世の中の仕組みを再確認する自分。それでも、こっちは幸せだからいいか(笑)
人はそれをバカと呼ぶわけだ…(ますます高笑)何度でも言おう、「その通りだ」と。

何はともあれ、ティモが来たんだから良しとしなくっちゃ。ティモ、いらっしゃ〜い。明日は私も沿道で応援します。人ごみ嫌いだけど、しょうがないわ。ティモいわく、フィンランドにもマラソン大会あるんだって。そっちを私が走れば,ウチのバンドの連中がみんな面白がるのかしら。ちなみにティモは、今までマラソンには2回参加して、2回とも完走したんだそうです。フィンランド国内と、あとはストックホルム・マラソンだって。目標タイムは4時間半。さーて、どうなることやら。