bar clear all


2016年2月26日金曜日

ティモ・アラコティラ、ニューアルバム完成! 明日来日です〜

ヘヴィメタさんのお手伝いが終わって、感慨深い。普段と違う世界は楽しかった。あ〜んなにサウンドチェック長いんだ…とか(笑)

普段,ウチのミュージシャンのサウンドチェックは30分。そしてどんなに長くても90分くらいしかかからない。普段会場に到着しても会場の正面以外の出入り口とか確認する必要すらなかったのに、今回のツアーでは(といっても2ケ所だが)裏口、隠れ口にすっかり詳しくなってしまった。今度ウチのアーティストの来日時にも使ってみようかな、裏口。そこに誰も待っていてくれなくても!(と、言ったら、後輩に「野崎さん,そんな寂しいこと言わないでください〜っ」と言われた)

それにしてもヘヴィメタの皆さん、みんな素敵でした。ドラムの彼がラップランド出身で、ホントに素朴な性格で大好きだったんだけど、ヴォーカルの方も何をしてあげても本当に丁寧にお礼を言ってくれる方でホントに感激。素敵だわぁ。あぁいう、ミュージシャンはホント素敵よねぇ…ちょっとうっとり。それなのにステージで演奏するとみんな嵐のようなんだから、すごいわ。あぁいうお仕事は、いったいお幾つくらいになるまで可能なのかしら。今朝はメンバーを5:30にホテルで見送り、私はそのまま御堂筋線にのって新大阪へ。新幹線に飛び乗って8:30には東京駅に到着。うどんを食べて、オフィスに戻ってきて仕事してます。さーて、頑張らないと。明日からまた別アーティストが来日します!

tällaista postista tänään!
Posted by Timo Alakotila on 2016年2月22日



ウチでは「天使系」って呼んでるんだけど、ホントに音楽の天使みたいな人です。ホントに全然違う次元に生きている人。そして静かな静かな音楽です。

ニューアルバムが完成したので、日本に持ってきますよ…というわけでこの写真(笑)。愛想笑いしないんだ、ティモ。そしていつも静かにしてる。時々ニコっと笑うとそれが、子供みたいで、すごくピュアな感じで、私なんぞはグッと来てしまうわけです。

このニューアルバムは,今回の来日にあわせてのリリースだそうです。ティモ・アラコティラのソロピアノ公演は、現在当日精算てチケット予約を受け付け中。3月2日 南青山マンダラにて。詳しくはこちら

音はこんな感じ。こちらはノルディック・トゥリーというトリオでの演奏。素敵なピアノでしょ?



そしてこちらは今度発売になるCDより。