bar clear all


2016年8月23日火曜日

才能なんてあるのかな…

先日友人である某マネージャー氏から「ウチの○○は才能ありますかね?」と聞かれて困ってしまった。正直に「分からない」と答えた。私はウソがつけない性格だ。

その彼がやっているアーティスト。歌は下手ではない。ステージさばきも器用にやれる方だと思う。が、残念ながら音楽業界で生き残って行くために必要なものは、そんなものではない。本人の継続的な努力と、周りを巻き込む力、そんな力の方が、音楽的才能なんかよりも、よっぽど重要なのである。そして生き残っていけないアーティストと組んでしまえば、スタッフとしては致命的なのだ。この見極めが難しい。

……とか、そこまで書いて思ったのだが、これってミュージシャンじゃなくても、何の職業をやっていたとしても一緒だよね。才能なんてあるのかな、と思う。言ってしまえれば誰にも才能なんてない。ただ好きで、なんとかそれを続けたくて周りと妥協しながらやっているだけだ。それは売れている人だって、似たようなもんだと思う。また音楽的な才能がありすぎて破滅の道に向っていってしまった例なら腐るほど知っている。

彼は彼女を売りたいんだろうか? 売れたいなら、売れたいと思うなら、ある程度、いろんなことを犠牲にしてでも、売ることにうんとフォーカスした活動をしないと絶対に売れないよ。申し訳ないけれど、ウチにはそれが出来ないから、結局のところ、皆あんまり売れない。ミュージシャンがやりたいことを見極めつつ、こちらの想像力/創造力を総動員し、なんとかミュージシャンにギャラを払って、自分も食いつなぐ程度なら、なんとか続けていけるが、売れようと思ったら、私も自分の言うことを彼らの首ねっこをつかんででも聞かせないといけないし、彼らにもそれに向ってストイックに努力してもらわないといけない。それは私と同じ正直すぎるウチのミュージシャンには到底無理だし、私にも出来ない。ってなわけで…ゴメンよ、ウチのミュージシャンたち。でも我々が幸せなのは事実だ。これからも楽しく一緒にやっていこうね! そして本当に世の中、上手く出来ているんだけど、ヒットは幸せを犠牲にしないと出てこない。

今日も頑張って行きましょう! しゅっぱーつ!!



現在ウチのライブ公演は以下の通り。

10月 ロビン・ヒッチコック来日公演(東京のみ)
11月 辺境の歌コンサート with 松田美緒、ナムガル、ナヌーク(残券わずか)
11月 THE MUSIC PLANT20周年公演 with ヴェーセン、ルナサ、ナヌーク
12月 ウォリス・バード来日公演(東京,京都)