bar clear all


2016年8月9日火曜日

ウォリス・バード、新作発売まで7週間 5曲目

むむむ…今日は忙しい。毎週金曜日にアップデートじゃなかったのか、ウォリスのマネジメント!?(笑) ま、いいや、とにかく速くアップデートしないと。

新作「ホーム」からの5曲目!



ウォリスより。「That Leads The Way」(それが道を開く…とでも言うのでしょうか)
台所のテーブルに座って、エイダンにこの曲を聴かせていたの。「この曲は私の中の点灯を付けてくれるような気がする」毎回2度目のコーラスの後半が来るところを聞くと、めちゃくちゃ力強い気持ちになれる。ホントに気に入っているわ!
この曲は昔の同居人のケヴィン・ライアンとクリス・モリンのために書いた。2年間、私たちはTempelhof公園の側の素敵な家をシェアしていた。その後、私はガールフレンドと一緒に暮らすためにその家を出たわ。私たちがそこで分かち合った運命のいたずら、ドンチャン騒ぎ、そして魔法よ… ホントに素敵だった。彼らへの別れのプレゼント。
演奏:エイダン(ヴォーカル)、エンマ・グリーンフィールド(ヴォーカル)あとは全部ウォリス。

ウォリス・バード「ホーム」はキングレコードより9月30日に発売。日本盤は2曲ライヴ音源がボーナストラックとして収録されています。来日情報はもちろんこちら!