bar clear all


2017年4月2日日曜日

ヘルヤ・リウッコ=スンドストロム「天使に守られて」

いつも素敵なフィンランドの絵本を紹介している猫の言葉社さんから、新しい本です。今回のも本も、ホントになんて素敵なんでしょう!

 作家のヘルヤ・リウッコ=スンドストロムさんは、セラミックデザイナー。50年以上のキャリアを持ち、アラビアなどにもたくさんのデザインを提供してきました。今回のも絵ということではなく「陶板画」ということです。いわゆる陶器に図柄を描いて焼き付けて色を出したもの。すごいなぁ!!!

うわ〜 なんかめちゃくちゃ落ち着くブルーですね。確かにこの不思議な世界観は、焼き物ならではなのかもしれません。

心に沁みる…

そして,本物が見れる展示会もあるみたいですよ。そしていくつかの作品は購入も出来るみたい。うーん、高いのかな… でも本当に素敵ですよね!!


ヘルヤさんについては、猫の言葉社さんのブログが詳しいです。

すでに展示会は始まっていて、4月5日水曜日まで。成城のギャラリーで行なわれます。詳細はこちらへどうぞ。

子供の頃からお話を作るのが大好きだったヘルヤさんは、デザイナーになってから、陶板を挿絵にした絵本の制作を思いつきました。障害やいじめなどの社会問題を扱っています。「みんなが必要とされています」それがヘルヤの考え。どの作品もお薦めですよ!!