bar clear all


2017年6月17日土曜日

ヌーク(グリーンランド)へようこそ

グリーンランドか… 何もかも懐かしい…(爆)



昨年の今ごろはホントにグリーンランドにかかりっきりだったわけですが、このグリーンランド紹介ビデオ。なかなか良く出来てる。このアメリカ人のお兄さん、どういう人なのか。今、流行のYOU TUBERなんだと思うけど、これを観るかぎり飛行機とホテルはタイアップしてもらってる様子。うーん。たった2万回でそれは有りなのか?(笑)

ヌークの町がたくさん出て来ますが、はい、ショッピング・センターの目の前にあるのがアトランティック・ミュージック。グリーンランド唯一のCD屋さんであり楽器屋さん。ナヌークの2人もここで働いています。ここに行けば、いつでも会えるよ! 

去年の4月は10日間も行ってたんだよなぁ、あのな〜んにもないグリーンランドに。ヌークについては日本には、あまりに情報がないと思いますが… 実態も何もないです(笑) 空港に到着しても、あまりに地味で「えっ」って感じ。タクシーも止まってません。タクシーは呼ばないと来ない(笑) 私はフレデリックに迎えに来てもらっちゃったけど、知り合いがいないとこういう場所では本当にキツいよね。能町みね子さんはバスで町に出た、って書いてたけど,すごいなぁ! っていうか、能町さんが行かれた頃は、今よりさらにもっともっと不便だったと思う。

ホテルもびっくりするほど高いし…まともなホテル(4つ星)は1泊8万円。5人部屋のドミトリーで2万って感じ。ありえない金額の高さ。例えばノルウェーとかスイスも高いでしょ? でもノルウェーとかスイスは高いけど、高いお金出せばいいものが手にはいる。グリーンランドではお金をいくら払っても無いものは無い(笑)。コーラ1本700円。そもそもヌークはグリーンランドの中でもデンマーク人の入植者の町。だから歩いている人たちは、みんな真っ白。あなたがイメージするグリーンランドとは全然違うと思う。

グリーンランド政府はイルリサット(氷河の町)を観光の中心にすえたいらしく、有名なサンタポスト(左写真)も今は首都ヌークではなくイルリサットに移動させられちゃった。

 でもヌークにある国立博物館は良かったよ。国立博物館といっても小屋だけどね! (ちなみにその近くにあるアイスランドの大使館/グリーンランド唯一の大使館)も小さなお家で、とっても可愛かった。博物館にいるマミー(ミイラ)がリアルですごくパワフルだった。あんなパワフルな展示物は初めてだ。死体だというのに、ものすごい訴えて来る。気に入って、2回も行ってしまった。っていうか、他にあまりやることがない。町にあるすべてのお店を何度も回った。高くて何も買えなかったけど…

だけど… なんか妙にハマるんだよな。ミニー(ミシェル・ノアク)も言ってたけど「北極は人間を2つの種類に分ける。もう二度と来たくないという人。そして残りの人たちは、自分の全生涯をかけて、何度でも何度でもここに訪れようとする」

オーロラはちょこっとしか観れなかったけど(初日の夜に緑の光がひょろひょろ〜っっって感じだったのを見た)、でもほとんど毎日見ることが出来たあのパワフルな夕日と、クリスチャンのワンコとの散歩にひたすら明け暮れた日々は……ちょっと何ものにも代えがたいのでした。縁があれば、いつかまた行きたいね。

が、今の野崎は2年後の企画に向けてポーランドを必死で勉強中。これまた勉強しても勉強しても勉強しても終らない。

今日も張り切って参りましょう。