bar clear all


2017年6月18日日曜日

北欧伝統音楽の講座をやります〜 ニッケルハルパも体験できるよ

クリックで拡大します〜

さーて、またもや朝日カルチャーセンターの講座の日程が近づいてきました〜。是非お申し込みください。29日(木)18:30から、西新宿の朝日カルチャーセンターにて。詳細はここ。

今回は前半、まず野崎による北欧音楽講座。今回はいくつか伝統音楽のグループを紹介したあと、北欧の音楽フェスティバルの映像をご紹介しようかな〜と思っております。

そして後半はレスノ・サウンド(巣鴨)さんによるニッケルハルパ体験! これは貴重ですよ。実は私もニッケルハルパって触ったことありませんけど、どんな感じなんでしょうね…

ニッケルハルパはスウェーデンの楽器なんですが、

こちらは4重奏。


ハープと一緒に。


ニッケルハルプとヴィオラとギターとマンドリン(笑)



ニッケルハルパですが、13世紀に建てられた教会のレリーフに、すでにその姿をみることが出来ます。ということはヴァイオリンより古い楽器なんですね。

あとスウェーデンの教会の壁画とかには、よくニッケルハルパを持った天使が描かれていたりする。ウップランド地方でよく見られます。









弦がたくさん貼ってありますが、4本しか弾かず、他ははったりというか(笑)いわゆる共鳴弦で実際には弾きません。そして弦の下につけられたキーを持ち上げることで、音程を確定し、それを弓で弾くわけです。一度持ち上げたキーは指を離すことで重力で自動的に下に落ちる。弓はヴァイオリンのそれよりも短く、コントロールが難しそうです。

楽器を接写した1分ほどの動画があったので、これも貼っておきましょう。種類は弦楽器ではなくハーディガーディみたいな機械楽器に属するのだそうです。



講座に申し込まれた皆さんには、お土産に何か北欧のCDをお持ちしたいと思いますので、是非皆さん奮って参加ください! 

詳細、お申し込みはこちらへお願いいたします。