bar clear all


2018年1月27日土曜日

「サウンド・オブ・レボリューション」クリエイティブな人はZINEを作る。

最近知り合ったポーランド仲間がこんなZINEを作ってらっしゃるということでいただいちゃまいました。ありがとうございます。CINEMA VALERIA。

イエジー・スコリモフスキ特集。映画「早春」の監督さん。ジェーン・アッシャーがプールで素っ裸で死ぬやつですよ。むか〜し何かで見たことあったなー。それがなんとデジタルリマスターで恵比寿ガーデンシネマで上映されているそうです。さっそく行かなくちゃ!

しかしサラーム海上さんといい、クリエイティブな人はジンを作っているのだよ…ジンを…


で、ちゃっかり「サウンド・オブ・レボリューション」紹介いただいています。ありがとうございます!!













こちらはその「早春」の予告。いいよね。音楽もかっこいい! …と思ったらキャット・スティーブンスとCANだった。へぇ…



そして、こちらはZINEではないけど、読み応えたっぷり。シネコヤさんのマンスリー案内。素敵!! 

そしてこちらでもサウンド・オブ・レボリューション、ご紹介いただいています。「ハートストーン」と一緒だよ。嬉しい!!! 


やっぱりクリエイティブな人は、ZINEを作るのか… 今やネットの時代と言われているけど、やっぱり印刷されているものは、主宰者のメッセージを適格に伝えるよね。それが素晴らしい。

この紙の感じといい、インクの感じ、フォントの感じ、デザイン、すべてがいろんなことを伝える。

というわけで『サウンド・オブ・レボリューション』DVDの発売、そして上映情報など、詳細はここ

皆さん、応援ホントにありがとうございます!