bar clear all


2015年5月18日月曜日

ウォリスのホームビデオシリーズ

私が最初知った頃のウォリスは、こういう面白いYou Tubeのクリップを自分で作ってアップしていた。面白い子だなぁ〜というのが、最初の印象です。

Blossom in the street
FM番組を気取っています。



The Circle
ウインターオリンピックスのアイルランド代表になりましたよ〜



Moodsets
クラッカーを食べながら歌うコンテスト! アラバマから生中継でお送りいたしますが、…すごいです…(笑)ちなみにオリジナルの歌が、まったく分からないと思いますが、こんな感じです。



以上3曲、すべてベスト盤にも入ってます〜



その後、ウォリスは「もうインターネットは辞めた」みたいな発言をどっかでしてましたが、まぁ、ソーシャルメディアに飽きたってことでしょうか。

で、今の彼女のFacebookページはマネジメントが運営しているようですが… 確かに、こういうのって難しいですよね。でもこの当時は本人も楽しんで作っていた様子が伺えて、見ているこっちも嬉しくなります。ちょうどファーストからセカンドへかけての頃。

そしてサードアルバムのころには、こんなミニムーヴィーみたいなカッコいいクリップを作るようになった。おそらくドイツの空港に到着したウォリスが、せっかく買ったウイスキーをバックの中でスマッシュさせてしまうところから映像は始まる。「すごい匂いになっちゃた。でも私が飲んでるわけじゃないからね、Okay?」そしてレコーディング・セッションへ。途中スタジオのオーナーだと思われるヘンなおじさんが歌う「ダニー・ボーイ」が笑える。レコーディングに煮詰まるウォリス。最終的に「In Dictum」でドラマチックに終了。25分ほど。いいんだ、これが。かっこよくて、楽しくて…



と、まぁ、なにせウォリスがちゃんとこうやって日本でデビューしたのは、4枚目のアルバムなんで、それまでの経歴というか、彼女のだとってきた音楽の変遷に追いつくのが、まずは大変ですな。

ウォリスの来日公演は吉祥寺のStar Pines Cafeで、5月30日土曜日。6時開演。チケット5,000円。あ、そうそう、ちなみにStar Pinesに行かれた事の無い方は、こちらを参考にしてみてください。ちょっと渋谷の小屋にはないフレンドリーな感じですよ。