bar clear all


2015年7月1日水曜日

出張DAY1: ベルゲンへ到着

オランダ経由でノルウェーのベルゲンに来ています。海外出張、今年は前半に多いですね。これが終わると実は次の海外は来年10月まで無し…の予定だけど、なんかのきっかけで出るかな。何れにしても今年はこれで最後の海外になりそうです。ただ今回は長い。

普段の私の出張は基本自腹の仕事だし、3泊くらいですぐ戻ってきちゃうんですが、今回は理由があって長く、実はジャーナリストとして呼ばれたというか、この辺のストーリーはあまりにミラクルですごいので、また機会が来たら話しますけど、そんなわけで明日からは五日間ばかりオランダ、ポーランド、フランス、イギリス、アイルランドなどから集められた各地のコンサートプロモーターや、フェスのプロデューサー、そしてジャーナリストの皆さんに混じってスタディ・ツアーとなるわけです。団体行動は苦手だけど、たまにはこういうのもいいよね。特にワールド・ミュージックのために働いている人は全世界価値観が似ていて、みんなリベラルな感じなので、日本の芸能界の人や、ロックポップスやってる人よりも話が合っていい。そして今回はこの出張をレポートする場も与えてくださる媒体さんがおり、本当に感謝なわけです。どこに載るかは、またご案内していきますね。

しかし長いツアーと言うのは問題ですわ。私がしょっちゅう海外に行けるのは、長く行かないことが一番大きな理由だと思っている。長いときは、とにかく食べすぎないように、何も買わないように、すごく気をつけないと。特に今回はほとんどが世界でも最もお金持ちの国ノルウェーだから気をつけないと。ノルウェーの物価の高さはスウェーデン人もびっくりですよ。とにかくありえないほど高いんだから。

で、久々のKLM。先日乗ったトルコ航空よりだいぶワクワク度は落ちますが、一回乗り換えでノルウェーの僻地まで直接飛ぶのが便利!   機内放送は映画2本。「ゴーン・ガール」は見てるときは良かったが終わり方もはっきりしない。「エリザベス」ケイト・ブランシェットはいつも素晴らしい!!  あとヒーロー役の彼も素敵!  あの俳優さん、なんて言ったっけ。あとは3席独占してひたすら爆睡。50になったら自分はビジネスクラスで飛べると思ってた。49だけど、当分無理だな…

アムステルダムの空港で3時間。美味しいものを食べるのを…我慢。というかフライトに乗ってた10時間ほどの間に、ありえないメールが入ってくる。そもそもアージェントじゃなくても良い案件がアージェントになってしまい怒り爆発!  ボヤきながらメールを訳したり、あっちこっちに連絡してたらあっという間に搭乗時間。しかもこの3時間ほどの間にKLM、ゲートチェンジ3回!   ありえない!!   しかも苦労して10kg以内にした機内荷物「今日機内混んでて」とかKLMのお姉さんにゲイトで相談され、しぶしぶ預けた。っていうか、今回東京の真冬と変わらない気温の北極圏にも行くし、蚊の多いフィンランドの森にも行くのにこの軽装備は自分でもスゴイと思う。もちろん預け荷物なんて無しのキャビン荷物のみ。なんてったって今回僻地から僻地へ移動の連続で合計10フライトもあるからね。預けたら絶対になくなるだろう。先日来日してたウォリスも驚異的に荷物が少なかったけど、出来るビジネスウーマンはこうでなくっちゃ。それにしても夜の10時だというのに、外は全然明るい。現在飛行機はベルゲンに向けて移動中。

そして今夜は多分24時くらいにホテルにチェックインするのだが、明日の朝の集合時間は朝の6:30なのだった…そうだった。北欧の夏はパワフルで全員超躁状態になるのであった。軟弱なオレ、ついて行けるかしら。ホテルに着いたらバタンキュ〜できるようにブログを書いておく。