bar clear all


2015年7月15日水曜日

出張DAY15:やっと帰国!

ダミアン・ライスの公演が終わってホテルに戻った後、翌朝は4時に予約したタクシーで空港へ。睡眠時間は3時間あれば大丈夫なのだ!    そしてコークのタクシーの運ちゃんのおしゃべりがいい!   アイルランドは本当に運ちゃんがいいんだよね。で、東京に帰るのか…オレは2時間半しか飛行機に乗った事ないよとか、すごい訛りの英語で言われる。いいなぁ、この感じ。

空港に到着したらこんなに朝早いのにレストランがオープンしててクロワッサンのいい匂い。で、速攻で朝ごはんをかきこむ。ダブリンはもちろんだけど、コークの空港も24時間オープンしているのだ。


コークからアムステルダムまで一時間半くらい。そしてまたもや5時間待ち。食べたものの写真。我慢してサラダにしておいたよ…


チョコムース❤️   紅茶パンチがない。

そしてやっとアムステルダムから東京への便へ。10時間半。長い飛行機の席のアサインは可能な限りギリギリまで座席表を確認して調整するのがいい。今回も無事3席確保し4時間はみっちり寝た。で、今機内でこのブログを書いている。帰ったら事務仕事がたまっている上に、やる事山積で大変だ。時差ぼけもないように努力しないと。先日、久しぶりに海外旅行したというおじさんが睡眠障害で自律神経をやられてしまった例があった。半年以上廃人状態で本当に死ぬかと思ったらしい。時差ぼけをなめてはいけない。若いときみたいに回復力は良くないし、そもそも今回みたいなハードな出張、普段体を鍛えてなければ絶対に無理だっただろうと思う。50近くなったらビジネスクラスで出張してみたいと思ったがとんでもない…。そんな事より数えてみたら今回見たアーティストは60以上。もっともほとんどが「日本じゃ無理」みたいな結果だけど、それでもすっごく勉強になった。世界は広いな。

そして出張もツアーも本当に短い方がいい、と改めて思ったのでした。普段の出張は3泊くらいで戻れるんだけど、それが一番自分には向いている。そして毎度出張やツアーで思うんだけど、小さなキャビンバックで2週間、しかも今回は全天候(10度以下、雨、30度の真夏など)すべて過ごせたんだから東京の家になぜあんなに物が必要なのか本当に疑問!    物を減らして、しっかり生活しようと思ったのだった。仕事頑張るぞー。東京まであと3時間くらい。1200文字くらい書いた原稿を850に減らせなくて苦戦中。出張中、毎日更新目標で書いたブログもボロボロだけど、帰ったら写真の大きさ含め文章も整えます。で、東京に到着したその日の夜、早速後輩が制作しているライブに顔をだす予定なのだが…。大丈夫か、自分?(笑)   そしてダイエット気をつけないと。日本に帰るとたった3日の出張でもすべての食べ物が異様にうまく感じる。今回、僻地めぐりで都会にいなかったせいで、インドもタイも中華すらも食べてない。ラーメンとか食べないように本当に気をつけないと。