bar clear all


2016年6月11日土曜日

いったい…

海老蔵さんが記者会見をしたと知り、絶句。小さい子供をかかえ、家族の中心にいる奥様の病気だけでも大変なのに… なんかありえない。「ずっと長い間、隠していたのに、今はきっとホッとされているでしょうね」とか言うテレビに久々に激怒。誰がホッとしてるっていうのだ。これからが大変だってのに。手のかかる子供がいるのに病気になっちゃった奥さんはさぞ辛いだろう。さぞ悔しいだろう。ありえない、ホントにありえない。マスコミというのは、いったい何様なのか?

気持ちは分からないでもない。人気商売稼業だ。大きなイベントの動員や告知にマスコミの皆さんにご協力いただくこともあろう。でも海老蔵さんって、ブログをしょっちゅう更新されてることでも有名だよね。あれだけ強力に発信する場を自分自身でお持ちなのに、何を今さらメディアに頼るというのだ。そもそもチケット買うお客さんは、そっちについていると思うよ。記者会見なんてしなくて良かった。もうマスコミなんかにお世話になる必要ないんじゃない? あぁ、ホントになんかが間違っているとしか思えない。なんかが間違っている。(しかし家族の代表として記者会見にのぞんだ海老蔵さんは最高に立派だった。なんだか泣けた)

そしてこれは北区が生んだ最高の言論人、小田嶋隆さんがRTしてたツイート。


…ホントに頭がおかしいとしか思えない。なんだこれ? 約束するとか答えてるベッキーもベッキー。何かが大きく間違っている。何やってんだ、いったい。

そして今朝、友達が紹介してた、これ…


これは某テレビ局のスポーツ局にいた友人からずいぶん前に聞いた話だけど、もうこういう芸能事務所さんが絡まないと、スポーツイベントは、スポーツファンだけで会場埋められないんだって。だからこんなことになってる。まったく本末転倒。ファンを地道に育ててこなかった、だから自分の聖域を誰かに侵されることになる。放送されること=ファンが増えること…と信じていたのだろうか。高すぎる放送権料とか、いろいろいろいろ複雑に絡んでいそうだ。いや、私がスポーツイベントの何を知っているというのだろう。あぁ、だけどホントに何かが間違っている。

人気、マスコミ、メディア、イベント、チケットを買ってくれるお客さん… すべてのバランスを見誤ると、絶対に筋のとおらない、ヘンな場所に、ありとあらゆる事は陥ってしまうのだと思う。

そういう私も最近はホントにいろいろ思うところあり。今後ウチも方針を考えないといけないなという時期に来ている。昨日もとあるお客さんが、団体で、めっちゃ高額なウチのコンサートチケットを申し込んでくれた。個人のお客さんが友達を誘ってくれた方が、絶対に効果的なプロモーションになっている。なので,皆さん、ぜひウチのコンサートをご自身のSNSなどでご紹介ください。そして是非、お友達を会場にお誘いください。どうぞよろしくお願いいたします。

今日こそは食べないと誓ったのに、またこんなもん食べちゃった…自分にも腹立つ。でも美味いんだよね、和幸。時々食べたくなる…


PS
案の定記者会見したくらいじゃまったくおさまらないマスコミ攻勢。最低だよな…