bar clear all


2016年6月3日金曜日

メールの返信時間を思う

皆さんはメールの平均返信時間って、どのくらいですか? 私は早い方だし、簡単なことであれば、見た瞬間に返事しちゃいたい(じゃないと忘れるし!)ので、すごく早いと人からよく言われる。

そうね、自分でもイヤになるくらいせっかちなのよ。とにかくメールを3時間ホールドすればしただけ、次の3時間分のメールが来るから、とにかく早く終わらせたいのよ。じっくり考えて検討して返答しないといけないメールなんて、1日に1本か2本くらいしかないでしょ。で、その2、3日かかる案件も、2、3日かかるのであれば「すみません、2、3日かかります」って返事くらいは入れておきたいでしょ?

で、そのせいかもしれないけど、メールの返信が来るとき、ほんの数時間なのに「返信遅れました」とか言いながらいただくことが多い。うーん、私、せっかちって思われてるんだろうなぁ!

でも、普通の人なら、そんなに早くする必要はなく、感覚的に言ってるんだけど、48時間以内に返信すれば充分だと思う。一方でやはり1週間以上待たせる人は、やっぱり遅いと思う。っていうか、1週間待たせる人は滅多にはいないよね。

あとメモらなくちゃいけないこと、忘れてはならないことはメールの方が絶対に良い。先日も電話しながら、「あ,それはメールしますね」なんて事になると、なんて効率が悪いんだろうと思った。今やビジネスのスタンダードはメールだと思うのだが、今だに電話で来る事もある。そんな時「今、大丈夫ですか?」とか聞いてもらえるのもいいんだけど、大丈夫だからこっちは電話を取っているんであって、それよりとっとと用件言ってくれないかなぁと思う。

…やっぱりせっかちだよね、わたし。

せっかちはともかく、そのくらい「効率」は1人自営業者にとってホントに重大な問題なのよね。日本って「効率」以外の無駄なことが多いから、最近国際競争で負けっぱなしなんじゃないかな、と思う。フィンランドなんて、小さい国だから、国民全員効率的にまわさないと国が立ち行かない。それが反対に今の時代にあっている。

例えば誰が来日してても結構驚かれるんだけどツアー日程はいつもギリギリに組むのが常識なのよ。基本残って観光なんてしている人は、よほどの金持ちか暇な人。呼ぶ方は経費がかかるから早く帰ってほしいし、呼ばれた人も遊びで来ているのではないから一刻も早く家族の元に帰りたいでしょ。呼ぶ方は経費は押さえたいし、呼ばれる方も観光や余計なことに予算を使うくらいなら、ギャラをもっと払って欲しい。そもそも大人になっても必要以上の団体の旅が好きな外国人なんて、ほぼ皆無。家族でもない連中と常に一緒にいるのは1日たりとも耐え難い。

出張や仕事で海外行く人なら誰でも分かるんだけど、行かない人には結構驚かれるのよね、この事実。せっかく長く飛行機乗ったんだから、長くいればいいのに、って。でもTVで見る政府の要人連中の出張もパリ1泊3日とかしょっちゅうでしょ? あれと同じなんですよ。それに飛行機代なんて、今やそれほど高くない。それより国内移動費、ホテル代、食事代…稼ぐあてもないのに居れば居るほど経費がかかる。

そんな風に、いかに効率的に回すかで、仕事はすべてが決まる。あれこれホールドしてないで、ちゃっちゃ、ちゃっちゃと仕事する。そして効率的にツアーを回して、早く返す。ギャラを潤沢に払っているわけではないのだから、相手も早く解放してあげる。予算も大事だけど、時間はもっと大事。他人の時間を奪うことについて、人はもっと神経質にならないといけない。(なーんてね。偉そうな、私)

ということもあって、20周年公演では(と無理矢理話題をこっちへひっぱる)一度にこれだけ見れるんだから効率がいいでしょ、というのはある。ヴェーセンとルナサが一度に見られる。ナヌークにも会える。詳細はここ

ま、今日も頑張って行きましょう!  しゅっぱーつ!