bar clear all


2016年6月6日月曜日

LINE? 2

こんな記事が…




確かにTwitterですら、これだという決め手を見いだせないでいる。私の印象だけど、Twitterのお客さんは、場の盛り上げや情報拡散には効果あるんだけど、実際チケットを買ってくれるお客さんには、あまり直結していないように感じる。まぁ、でもそれを言ってたら,何もはじめられないんだけどね。

何はともあれLINEの友達が11名になったぞ。果たしてどうなるんだろう。どうやって使おうかなと思っている。1,000通までダイレクトメッセージ送れる、ということなので1,000人まで集めて月イチのメールマガジンをやってみるか?   あとは個別のコミュニケーションが楽にできるそうなので、CDの特売とか?

なんか考えようっと。そんな状態ですが、興味ある方は友達になってください。またLINE詳しい方のビジネス・アイディアも是非お待ちしております。

友だち追加数