bar clear all


2017年7月19日水曜日

イタリアン・プログレの金字塔「チェルヴェッロ」初来日

オザンナは知ってたけど、このバンドは知らなかったよ、チェルヴェッロ。幻の1枚のアルバム「Melos」をつくって終ってしまったこの伝説のバンドが、なんと日本で蘇る。リーダーのコラード・ルスティチはこの作品を作った時、まだたった17歳。(兄はオザンナのDanilo Rusticiです)



ちなみにこの作品を作ったあと彼は、兄と一緒にNovaというバンドを結成。



その後、サンフランシスコに拠点を移し、ナラダ・マイケル・ウォルデンと組んで,素晴らしいヒット作を次々と世に出すことになります。アレサ・フランクリン、ホイットニー・ヒューストン、ハービー・ハンコックなどなど… すごいメジャーな展開だよ。

そしてなんとコラード・ルスティチは、あのズッケロのプロデューサーなんだ! 今,知った! 日本ではズッケロはあんまり知名度ないけど、ヨーロッパでは大変な大スターだよね。日本では布袋さんが一緒にコンサートやってる。そのズッケロの映像。ポール・ヤングとのデュオのこの曲はUKでもヒットした。うーん、しかしポール・ヤング大好きだったんだけど、これはどう考えてもシンガーとしての実力の差がありすぎるだろ… すまない、ポール。



話がそれた。いずれにしてもチェルヴェッロは、42年ぶりに彼等の音楽をライヴで再現することになる。どうやら世界に散らばるメンバーは公演よりもだいぶ前に来日し、このスペシャルな公演前に何度もリハーサルを重ねるらしい。ううう、楽しみ!!! そしてオザンナ、NOVAの曲も演奏予定とのこと。これは見逃せない!

オリジナル・メンバーは、ギター、ベース、サックス/フルートの3名。これにオザンナのキーボード、そしてヴォーカル、ドラムが加わり、7月27日 O-EASTにて、19時から。

来日メンバー:
コラード・ルスティチ(G) *オリジナル・メンバー
アントニオ・スパニョーロ(B) *オリジナル・メンバー
ジュリオ・ダンブロッジオ(SAX, FLUTE) *オリジナル・メンバー
ササ・プリオーレ (KEY) *OSANNA
ヴィルジーニオ・シモネッリ(VO)
ダヴィデ・デヴィート(DS) 


また新●月プロジェクトの皆さんも1時間演奏されるそうです。こちらはなんと上野洋子さんがゲスト・ボーカル。久しぶりだな、上野さん。ヨーランの公演にゲストで出てもらって以来か…。これは楽しみ!! すべての詳細はこちら。

こちらは73年の時点でのメンバー/来日メンバーではないとのこと