スティックブレンダー、購入しました。こいつは素晴らしい!


最近よく作っているこれ、本当に気に入ってます。レモンを皮ごとブレンダーにかけて攪拌し、それを炭酸や水、お湯、紅茶などで割って飲むレモン・ドリンク。お酒が好きな人はこれでレモン・サワーを作ると最高のようです。これからの季節にぴったりのさわやかさ〜

というのも、最近導入したブレンダーがあるから。こんなすぐれものが3,000円ほどで購入できちゃう。便利な時代になったよなぁ。

そもそもゼロ活力鍋を購入し、ホモスを作るべく導入したんですが、結局作っているのはもっぱらスムージー。そしてこのレモン・ドリンク。

本体が一番右の棒状のもので、ビーカーみたいなのがスムージー 用のカップ。そして左がいわゆるブレンダー部分。これを本体に差し込んで、スムージー を作る。


この鋭い歯でバナナでもキュウイでもあっというまにスムージー に。手入れも簡単。


付属の部品を入れ替えるとこんなふうにミキサーに早変わり。


これで作っているのが先のレモンドリンクです。レモン4個を準備。レモンはまずよく洗って炭酸水につけワックスや薬品を綺麗に落とす。そしてそれを小さめに切る。黄色い皮の表面はけずって入れる。


黄色い皮の部分をけずるとこんな感じになる。まだ白いフカフカに覆われています。


白いフカフカしてるところの分量で苦味が決まるので、取りのぞいて(でも全部取っちゃうと子供味になっちゃうので適量に)、身の部分はそのままボウルへ。そこに砂糖を投入。量はレモンの重さと同量いれていいらしいけど、私は控えめにしてます。それでも結構入れているよ。



それを一晩冷蔵庫に置いて、翌朝がーーーーーっっとブレンダーで混ぜるとこんな感じ。



種はなるべく取った方がいいみたいだけど、私はあまり気にせずそのまま細かくしちゃう。飲んじゃう時もあれば、ぺっと出す時もあるけど、まぁ、自分で飲むだけだからね。

ってなわけで、スティック・ブレンダーおすすめです。ホモス作ったら、またレポート書きますが、とりあえず。いずれにしてもその前に払った3,000円の元はとっくに回収できた感じです。すぐれもの!

【アクセス上位】