2021年6月4日金曜日

オカンアート。ロック編み物再び!


これなんだと思います? 実はワンちゃんのためのニット。3年ほど前に エディさんのワンちゃん、クッキーちゃんのために編みました。

 

実はエディさんの奥様は、キングレコードの大先輩、真理子さんなのです。エディさんが突然亡くなって本当にびっくりだった。



クッキーちゃんのワンコニットをあんであげよう、できればオリジナル図柄で…とオカンアート心に火がついて、あれこれ思案していたら、カメラマンの畔柳ユキさん、Suedeおっかけの所沢在住Nさんが、これなんかいいんじゃない?とエディさんのバンド「ファストウエイ」のファーストのカバーのことを教えてくれたのでした。二人とも素晴らしいヒントをありがとう!!

まずはこの黒白の格子を編んで、そこにロゴを刺繍していくか…と思ったものの、かなり難しい。

正直、クラクラして何度放り投げてしまおうと思ったことか。でも…頑張ったよーーー 真理子先輩!! 


まずはベースになる甲子柄を編んでいく。



荒川土手でも編む…


そこにロゴを入れていく…


めっちゃ難しかった。でも楽しい!!


最後仕上げに洗うと目が落ち着くんだよね…



少しでも元気が届きますように。でもって、クッキーちゃん、シーズーと思ったら、シーズーとマルチーズのミックスだそうで、思ったよりも大きいかも… ちゃんと着れるかな… とっても不安。というわけで、このニットは現在ロンドンまで空輸中。

それにしてもユキさんはこのアルバム、死ぬほど聞いたらしい。私もspotifyで延々聞きながら編みました。名盤だね!! 真理子さん、クッキーちゃん、これからもずっとお元気で。エディさん、お二人は元気だから大丈夫ですよ。安らかに… 

【アクセス上位】