bar clear all


2016年6月19日日曜日

なんて贅沢! サラームさんのプライベート・メイハネに参加しました ‪#‎meyhanetable‬


昨日はサラームさんのプライベートメイハネに参加してきました。友人がCAMPFIREのクラウドファウンディングで、高額出資コースのプライベートメイハネを申し込んでくれたんです。それに便乗。メイハネって居酒屋のこと。こんなにたくさんの中東料理をいただきましたよ。絶品!



これめっちゃさっぱりして美味しかったなー。ただ家で作るとなるとイタリアンパセリが高くって,普通のパセリで作ることになる。それでも美味いけど。

みんなが写真を熱心に撮っていたら、シェフがライティングまでしてくれました〜

メイハネ・テーブルの魅力は美味しいお料理とそしてサラームさんの楽しいお話にあります。ホントなんでも知ってんだよなぁ、サラームさんは…

おおっ、全然違う!

おかひじき! 

これ美味しかったーーー

コリアンダーの花が載っています。

こちらがスープ。なんだか身体に良さそうです。風邪とかひいてもいっぺんに吹き飛んじゃいそう。そして白ワインにもよくあいます。

肉はこうやって自分でひく方が美味しいんだって。

今回の肉だんごはナッツも入ってて食感が楽しかった。カシューナッツって言ってたっけ?

作っているとこも見学させていただいちゃった。

チェリーコフタを作ります。今、チェリーが旬!

でもサラームさんによると砂糖の加減とかあるため、最初に作る人は缶詰で作った方が安定感があるそうです。



うあ〜,素敵❤






















そして去年大ブレイクしたスイカのサラダ。さっぱり❤ 私も去年は何度も作りました。また今年も作ろう。

それにしても野菜中心で本当にヘルシーだよね。中東料理。

しかし「食」はすごいね。「音楽」もすごいけどさ。料理本の場合は、こうして食べて、レシピ(料理本)を売って、買った人はそれを作ってみて、文化を伝えている感が、すごい。

文化理解に対する貢献度、高すぎるよ、この事業。

今朝になってサラームさんの写真も上がっていた。やっぱり写真が違う… メニューの正式な名前も下記で確認ください。すべてのメニューは、メイハネテーブルのお料理本に掲載されています。




私も何品か作ったことあるけど、意外に簡単。トライしたい方は中東の食に関するコラムも充実のこちらの本をどうぞ。